東芝製SDHC UHS-I 32GBを買ってみた!登場が比較的新しいSDカード SD-H32GR7WA9


今まで16GBのSDカードを使っていましたがソニーのデジタル一眼カメラ「α77」じゃ容量不足に陥る。
ならば32GBのSDカードを買おう!UHS-Iが速いらしいので買おうと思ったら様々なメーカーから登場していてはや大変!
比較検討比較検討しててももうわからないので実際に使ってみよう!
「ゴールデンウィーク特別企画!SDHC UHS-I 32GBクラス頂上決戦!」
エントリーナンバー3番!
東芝製のメイド・イン・ジャパン!「SD-H32GR7WA9」の海外向けモデル。
SDカードって国内用より海外用の方が安いんですよね。流通費や人件費といわれるが…。
なぜか海外用を買うと国内では保証されないというのがSDカード業界の公然の秘密。





外装


東芝の最上位ということでパッケージも黒。
TOSHIBAと書かれたホログラムシールが本物という証なのでしょう。
クリアパッケージに入ってSDカード自体が見える様になってる。
言わずとも分かるが本社が日本でメモリチップ(NAND)の製造をしている。今回の購入品もメイド・イン・ジャパンの文字があるので最終組立が日本。
応援したくなりますね。

かく言うクリアパッケージは再利用できるものの持ち運びには向かない使い捨て。

日本以外向けということで日本語が全くなし。
裏面に「海外用だからサポート受けられねぇよ!高い金だしてちゃんと買え!」(超歪曲)と書いてある程度。

海外モデルの東芝と言うと数年前まで白芝と言われていましたが
今はこの黒芝ブルーグラデーションが最速となっています。
R95・W90MB/sと堂々表記さぁどうなる。
ベンチマーク


今回はWindows 7 64bit(デスクトップ)とWindows 64bit(ノートパソコン)のUSB3.0で計測。
外部メモリーカードリーダーは「エレコム MR3-C002シリーズ」を使用しました。
・Windows 7

・Windows 8

公式の値はSDカードに書いてある読み出し95MB/s、書き込み90MB/sの自信満々っぷり。
しかし実際計測してみると読み出しが600xものより確かに早かった。
ただ書き込み性能が約1割減、代わりにランダム読み出し性能が高い。
まぁSDカードとしてはもうキツキツなスピードなのだろう。
速度の比較やそれぞれのカメラで使用した時の差などは後日!

SDHC 32GB個別記事

【リンク】Transcend製SDHC UHS-I 32GBを買ってみた!Twitterの中の人見てるー? TS32GSDHC10U1
【リンク】Lexar製SDHC UHS-I 32GBを買ってみた!ネット価格よりさらに3000円も安かった LSD32GCTBJP600
【リンク】SanDisk製SDHC UHS-I 32GBを買ってみた!業界最速になるのか! SDSDXPA-032G-X46

【まとめリンク】2013年 GW企画!SDHC UHS-I 32GBクラス頂上決戦!最速はこいつだ!

Posted Under
未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です