ついに日本の発売日と価格が発表 PlayStation 4


今年の冬発売予定のPlayStation 4について「SCEJA Press Conference 2013」で日本での価格と発売日発表。
久しぶりの次世代機でPS3の720pだったのから1080pのフルHDで60フレーム対応とパワーが上がりました。
海外では北米での発売日が11月15日で価格399ドル、欧州では11月29日で価格399ユーロでした。





日本国内では2014年2月22日発売、価格は税抜39,980円、税込41,979円。
スペックはAMD製8CoreのCPUでメモリには高速なGDDR5を8GB搭載。
パソコンで使われるDDR3よりも処理速度が早く、パソコンではグラフィックボードに搭載される特殊なメモリ。
HDDは500GBでユーザーが交換できるとのことです。
BDドライブは相変わらず読み出し専用でBD6倍速、DVD8倍速、USB3.0が2ポートとやや少ない。
AUXポートにはカメラをつなぐことができます。
HDMI端子と光デジタル端子のみでアナログ端子は廃止されましたのでブラウン管テレビではもう接続できません。
映画BDについては4K対応するとのことでHDMI2.0に対応するということでしょうか。

しかしまさかの来年。
まさかの来年 ま さ か の 来 年 !
ふぁー!!コンテンツ充実するためにとか・・・。
そんな、コンテンツ充実してないPS Vitaの発売日は海外と同じだっただろ!!
あんなホコリ被ったのを・・・ようやく今年から使えそうなものが増えたっていうのに。

Posted Under
未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です