OSを気にしないUSBメモリ PhotoFast i-FlashDrive HD


CEATEC JAPAN 2013で見つけたこの商品欲しい!
「PhotoFast i-FlashDrive HD」簡単に書くとUSBメモリ。
ただすごいのがWindows,Linux,Mac OSXに加えXperiaやHTCなどのAndroid,iPhoneやiPadのiOSなどOSのを気にせず使えるストレージデバイス。
去年の8月には発売されてたらしいんですけどね。





一般的なOSににすべて対応!


各種OSに対応しているのですごい便利なストレージデバイス。
頭はUSBとドックコネクタ30pin。
別途アタッチメントを買うことでAndroid向けのMicroUSBと最新のLightningとの接続も可能。
気になるiOSケーブル互換性ですが、アップルからiDeviceの認証を受けているので純正のように問題なく扱えるようです。
AndroidとiPhoneの電話帳

今までだとAndroidにもDropboxに電話帳データを入れてiPhoneへというやり方でしたがこのi-FlashDrive HDにデータをコピーしてしまえばOK。
MicrosoftOfficeのデータコピーにも


WordやExcel、PowerPointなどのデータをiOS端末で見ようと思うとやはりクラウド上に一度上げなきゃ行けませんが、やはりこのUSBメモリにPCからコピーしてiOS端末に差し込めば!OK。
さらばiTunes

音楽の転送にはどうしてもiTunesが必要でした。
正直Windows版のiTunesはAppleの嫌がらせで毎回動作が重いというのに悩まされていましたがi-FlashDrive HDにMP3などを入れておきスマートフォンがわにコピー・・・これは二度手間か。
ただiTunesを使わなくて済む!!それだけに尽きる。
容量は?


容量は8GB,16GB,32GB,64GBの4種類。64GBが新しく加わったそうですよ。
これでWindowsもAndroidもiOSもネットワークに左右されないオールマイティーに使えるUSBメモリをゲットすることが出来ます。


Posted Under
未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です