4Kディスプレイのノートパソコン!?東芝dynabook T954発売!

今年の東芝は4Kを売りにしたいようですね?テレビに続いてかなり安く4Kディスプレイを手に入れられるノートパソコン「dynabook T954」が登場しました。
液晶テレビ「レグザ」でも使われている超解像技術「レゾリューションプラス」を搭載、ただ単に4Kパネル入れただけでは無いところに映像へのこだわりがあるようだ。


やっぱり売りは4K液晶パネル!


15.6インチの4Kパネルで文字が滑らか!高画質の写真もそのまま見れるし、4Kビデオもそのまま再生が可能!これは驚くべきパソコンがやってきた。
MacBook Pro レティーナディスプレイなんて目じゃありませんよ!!
MBPR15は2880×1800で1インチあたり227ドット(227dpi)ですがT954は3840×2160は1インチあたり282ドット(282dpi)と更に高精細!
文字は等倍表示にするとアイコンの文字サイズが1文字1mmくらいになるらしいですけど、拡大表示するのでそういうことは起きないでしょう。
あ、ちなみにタッチパネル付きです。

パネルに見合った性能


4Kディスプレイと言われたらまずは画像編集!
画像を使ってフォトムービー作成!
何でもバッチコイ!なIntel Core i7 4700HQの4コア8スレッド、8GBのメモリ(最大16GB)、1TBのハイブリッドHDD、ブルーレイディスクドライブ!GPUにはAMD Radeon R9 M265Xを搭載。
まぁ難しいことは分からないっていう方に言うなら「液晶に負けちゃうような性能ではない」ってことです。

Posted Under
未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です