スマートフォンに最適のUHS-I対応microSDカード トランセンドTS32GUSDU1E

Androidスマートフォンやタブレットなら大半の機種で対応しているmicroSDカード。
今回はタブレットが増えたのでどれにしようかと悩んだ末にカメラ用に購入した4枚のSDHCカードの中で驚異的なコスパを叩きだしたトランセンドを買ってみました。
当時の記事はこちら『【2013年 GW企画!】SDHC UHS-I 32GBクラス頂上決戦!最速はこいつだ!』
microSDも比較記事やろうかなぁと思ったのですが。UHS-I対応位超高速タイプは最大で16GBしか各社共に出していないので、カメラ用のSDカードと違い複数枚持っていても使い道がないのと嫁ぎ先も無いだろうと思い今回は無しです。


外装

DSC08436
今回はAmazon・フラストレーション・フリー・パッケージ品なので外装はシンプル。
昔はFFPの製品って安かったんですけど、最近は通常パッケージ品と同じ価格になっているようです。
白い封筒に製品のシールが貼ってあるだけ。
DSC08440
内容物はmicroSDHC 32GB、SDカードアダプター、保証内容書、広告2枚
ちなみにトランセンドということで、このカードも無期限保証とお得。
DSC08440
クリアパッケージに本体とアダプターが入っている。
このアダプター要らないから100円くらい安くして欲しいと思うのは私だけでしょうか?
DSC08443
カードのデザインはSan○iskっぽい…ま、まぁS○nDiskさんは下が灰色だったりゴールドだったりなのでね!
「Premium 300x」というのが速さへの期待となる。

ベンチマーク

DSC08445
前回でWindows 7 64bitよりWindows8 64bitで計測した方が速かったので今回はOSでの比較はせずにWindows 8.1 64bitで測定しました。
OS以外は変化なくCrystal Disk Mark 3.0.3 x64と外部メモリーカードリーダーに「エレコム MR3-C002シリーズ」のUSB3.0計測をしました。
TS32GUSDU1E_CDM
公称値はデータ転送スピード最大45MB/sとホームページに出ていたのですが、公称値を偉く追い抜いちゃったんですけど…。
連続読込 87.73MB/s、512kBのランダム読込が73.19MB/s、4kBランダム読込4.5MB/sでした。
これ何がすごいかって普通サイズのSDHCカードUHS-Iと同じレベルなんですよね。
書込の方は普通サイズのSDHCカードUHS-Iに比べたら全然遅くまぁこんなもんでしょ。
125
参考にA-DATA microSDHC 8GBの数値を載せておきます。
このカードはXperia Z SO-02Eと一緒に買ったので一年ちょっと使用しています。
速さとか気にせず安いのをーって思ったらこの差ですよ…。

転送は遅くてもいいの?

あくまでも個人的な意見ですが、スマートフォン、タブレット用のmicroSDカードにお金を掛ける必要はないと思っています。
パソコンから端末へのコピーが遅いですが、今のところUSB3.0を使ったスマートフォン、タブレットは一般的ではなく、USB2.0で接続したら転送は遅くなってしまいます。
それなら端末内の読込処理が速いのがいいですし、このトランセンドのカード32GBで2100円、64GBのmicroSDXCでも4400円と大変お求めやすい価格となっています。
私はこれで十分だと思いますね。




Posted Under
未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です