【金沢にも行こう!】東海道新幹線往復よりも安い!?北陸新幹線も使う大回り切符の買い方

【更新2015/12/08】JR東日本公式ツアー「ぐるり周遊 金沢&京都 富山・氷見温泉&飛騨高山3日間」の情報を最後に追加しました。

 夏が終わった今頃書くのは遅いと思いましたが、実際に夏休みにやった計画なので今から記事にしていきたいと思います。秋にも大型連休があり旅行するには持って来い!
 北陸にカニ・ガスエビ・白えび・のどぐろ・富山ブラックラーメンなどなどの美食・グルメが待っていますし。
 関西圏にも修復された『姫路城』、兵庫で温泉『有馬』、食のビクトリーロード『大阪』へ観光もしたい!そんな欲張りな関東圏の方におすすめしたいのが、2015年3月開業した『北陸新幹線』も使って大きく回って帰るというプラン。
 東京発!関西遊び!!帰りは金沢で海産物食べて帰ろう!

北陸がもっと近くに!

arim_kanazawa_travel_3_14
 北陸新幹線開業前だと、「東海道新幹線+特急しらさぎ」、「上越新幹線+特急はくたか」で4時間弱と時間がかかり、東京から金沢まで行く人は少なく、実際に特急はくたかを過去に何回か使いましたが、越後湯沢から乗ってた人の大半は金沢まで行くことが無く3割り程度でしたね。
 しかし、北陸新幹線開業により最速2時間28分ともなると話は変わるようで、実際に開業後の休日は今まで以上に人が多いと地元の人が言ってました。

【リンク】富山・金沢へ最速で行く『かがやき』だけの時刻表【北陸新幹線 2015・2016年】

北陸三県も遊びの宝庫!

hokuriku-oomawari_Kanazawa
 北陸三県は各地の観光地自体は小さいが数が多く意外と遊べる。
 福井県は『ソースカツ丼』『東尋坊』『芦原温泉』、富山県なら『氷見で寿司』『相倉合掌集落』『宇奈月温泉』、そして石川県は『加賀料理』『兼六園』『和倉温泉』。
 各県3つ、例を上げてみましたが、他にもまだまだあるので続きは、主要観光を抑えた「るるぶ」、レンタカー使いの強い味方「まっぷる」あたりでも買ってください。

東海道新幹線往復より安い!?切符のお話

arim_kanazawa_travel_1_00
 前振りが長かったですね…。ようやく本題。「往復切符以外の買い方分からない…」「北陸新幹線使ったら高くなるでしょ?」「自動改札機ちゃんと通過できるの!?」なんていう声にもしっかり対応していきますよ!
 もちろんの事ですが「ホテル+往復交通費」のツアー料金に比べたら高くなります、あくまでも交通費だけで考えたらです。
 比較は指定席特急料金だけに絞ります。

東海道新幹線往復料金は?

 東海道新幹線の東京-新大阪(大阪)は往復割引適応される601km未満なので強い割引は無く、乗車券8,750円+特急券5,700円=片道14,450円となる。

 東海道新幹線のぞみ号指定席での往復は28,900円(繁忙期+400円)

北陸大回りの切符の種類は?

 今回のモデルケースは東京駅から大阪へ行く人にします。乗車券は最低2枚で特急券が3枚と複雑になりますがちゃんと買えるので安心してください。

◆1枚目「北陸大回り乗車券」
 【区】東京都区内-【区】東京都区内間は13,820円
hokuriku-oomawari_zyousyaken01
 乗車券一枚目は「【区】東京都区内→【区】東京都区内」と出発地と目的地が同じになる。なんとも不思議な切符になります。
 この切符は「都区内を出発すると東海道本線・山科駅、湖西線・近江塩津駅、北陸本線・金沢駅、北陸新幹線・都区内」を通りますよとデータが入っている。
 「券面表示の都区内市内各駅下車前途無効」は切符に書いてある特区で降りるとそれ以降の区間無効になるということです。この切符の場合は東京都23区内での途中下車をすると一気にお金を無駄にしてしまう。

◆2枚目「山科駅から目的地までの行き切符または往復」
 山科-大阪間は840円
hokuriku-oomawari_zyousyaken02
 私は初日に姫路へ行ったので2枚目は姫路になっていますが、大阪でも同じです。

◆3枚目「山科駅までの帰りの切符」
 大阪-山科間は840円
hokuriku-oomawari_zyousyaken03
 3枚目だけは当日現地で買っても問題ありません。私は2枚目と3枚目が異なる場所だったので片道ずつの購入。
 ICOCA・Suicaで入場しちゃうとめんどくさい処理が待っているので絶対に切符を購入。

◆4枚目「東京から新大阪までの特急券」
 のぞみ号指定席特急券 東京-新大阪間は5,700円
hokuriku-oomawari_EX01
 東海道新幹線のぞみ号指定席特急券を東京から新大阪までの分。もちろんイメージ画像は姫路行ってます。

◆5枚目【半額】「大阪から金沢までの特急券」
サンダーバード号指定席特急券 大阪-金沢間は1,450円
hokuriku-oomawari_EX02
 東海道・湖西・北陸本線を走る特急サンダーバードの指定席特急券は通常2,900円ですが、同日に特急を続いて乗る場合乗継割引が適応されます。北陸新幹線への乗継でも適応されるので指定席特急券は半額の1,450円。

◆6枚目「金沢から東京までの特急券」
 かがやき号指定席特急券 金沢-東京間は6,780円
hokuriku-oomawari_EX03
 北陸新幹線かがやき号指定席特急券を金沢から東京までの分。サンダーバードの特急券と日付が1日ずれてるのがポイント。同日の乗換ではなかったの?新幹線への乗換が翌日?
 なんと金沢に一泊できる技があるのです!詳しくは後ほど。

北陸大回りの料金は?

hokuriku-oomawari_All
 北陸大回りの切符1枚目から6枚目まで合計すると27,580円(繁忙期+600円・閑散期-600円)、東海道新幹線往復が28,900円(繁忙期+400円・閑散期-400円)となり1320円もお得。JR東海ツアーズの「東京・大阪往復+ホテル付き」で33000円程度なのでホテルを安い所や早割で抑えればツアー料金にも勝てそうな価格に。

北陸大回りの疑問や不安

金沢先にして大阪行くのはダメなの?

hokuriku-oomawari_1day
 ダメではないですが最大の問題点は「金沢で一泊できない!」これですね。もちろんサンダーバードを正規料金で払えば何泊でも出来ますが、一泊して半額が出来るのは特急列車から新幹線に乗り換える時だけ。

金沢で一泊?乗継割引って?

hokuriku-oomawari_zikokuhyo
 分厚い時刻表は友達!というわけで引っ張りだして来るとこのように書かれており、「特急連続して乗るなら半額割引よ~、特急から新幹線なら翌日も適応だよ」となっています。
 東京からの「のぞみ号」は乗継割引適応しないので関西で京都・大阪・兵庫を1日ずつ遊んで金沢一泊二日の5日間旅行なんていう豪勢なことも。休みが取れればね・・・。

改札機は通れるの?

hokuriku-oomawari_Kaisatu
 一番ビクビクするのは改札機ですね、私自身こういう変な買い方は良くするので問題無いですが、慣れていない人には不安なところ。
 自動改札機は優秀で4枚まで認識するので特急券と該当する区間の切符を入れれば問題ないです。
 大阪駅では乗車券だけにするか悩みましたが、大阪-山科と大回り切符に特急券の3枚突っ込みましたが問題なく通り抜けられた。
 東京駅丸の内口など新幹線改札に直接じゃないなら、在来線改札機は乗車券だけ入れて、新幹線乗換改札で改めて乗車区間の乗車券と特急券の3枚入れれば通ります。
 ※金沢駅で途中下車する際、金沢駅在来線には自動改札機が無く有人改札なので大回り切符は返してもらうことを忘れずに。

乗車券って1日だけじゃないの?

hokuriku-oomawari_7Days
 乗車券は営業キロに応じて有効期間が変わります。100kmまでと大都市近郊区間は当日有効ですが、101kmから200kmまで2日になり以降200km毎に1日増える。
 北陸大回り乗車券の営業キロは1177.9kmなので有効期間7日間と全く心配ありません!

特急券はネット予約できないの?

menu_img01
(画像:JR東日本)
 出来ますが割引は乗車券特急券セットしかないので割引使おうという考えなら無意味。繁忙期に絶対にこの席がほしい!という方だけです。
 JR東日本なら「えきねっと」があります。自社線の北陸新幹線の他に東海道新幹線、サンダーバードも予約できますが、自社線以外の座席指定が不可能です。
 号車や座席場所も指定したい場合はJR西日本の「e5489」へ登録するとサンダーバードと北陸新幹線の座席位置指定できます。JR東日本とJR西日本の同一路線になった北陸新幹線開業により東京23区内と北陸新幹線停車駅の特急券売機でも発券できるようになりました。
 東海道新幹線はJR東海は自社のクレジットカード会員のみなので座席位置指定するには窓口ですね。

自動券売機で乗車券は購入できないの?

 出来ますが、めんどくさい。まずシステム上同じ駅を選択できないので東京発、山科・金沢経由・神田行の切符を購入したり、えきねっとで特急券申し込んでいる場合、こちらもシステムの問題で翌日列車に対する乗継割引が適応されないので「窓口に行ってね!」と注意書きに書いてあるので結局窓口に行くのでその時まとめたほうが楽です。

北陸大回り切符を買うなら窓口で!

hokuriku-oomawari_Tokaido
 この切符の買い方が特殊なので「みどりの窓口」に行き「東京発、湖西線・山科経由、金沢経由、東京行き」と「山科から目的地の切符往復分」と言えばまず通じるはずです。それに該当する特急は前もって調べておき紙に書いておくとスムーズに進みます。
 もしくは申込用紙が時刻表と一緒に置いてあるので書いて提出するといいでしょう。

【更新】ついに登場JR東日本公式ツアー!

 実はこの大回り、先にも書いたように東京→金沢→関西→東京で行くと金沢で一泊できませんでした。しかし!!ついにこの逆ルートをJR東日本がびゅうツアーとして発売。
 ・ぐるり周遊 金沢&京都 3日間(2015.10/1-2016.3/30)
  『東京→金沢・金沢→京都・京都→東京』+『金沢1泊目の宿』+『京都2泊目の宿』
   『新・都ホテル』プラン(2名利用で1名あたり42,700円-)※1名利用プランあり
   『ホテル日航』プラン(2名利用で1名あたり52,100円-)
   『ダイワロイネットホテル』プラン(2名利用で1名あたり43,800円-)
 ・ぐるり周遊 富山・氷見&飛騨高山 3日間(2015.10/1-2016.3/30)
  『東京→富山・富山・飛騨世界遺産パスフリー区間・高山→名古屋・名古屋→東京』+『富山・氷見1泊目の宿』+『高山2泊目の宿』
   「富山マウンテンホテル」or「氷見・くつろぎの宿 うみあかり」+「高山グリーンホテル」or「ひだホテルプラザ(喜多館)」
   (2名利用で1名あたり46,900円-)
  詳しくはお近くのびゅうプラザ・ホームページでご確認ください。

まとめ

・買うのは大変
 自動券売機ですら特急券を購入するのが大変な人にとっては呪文みたいな買い方ですが、一つ一ついえばみどりの窓口の駅員さんがやってくれるので恥ずかしがらずにチャレンジ!

・観光地を何箇所も巡れる楽しさ
 一回の旅行一箇所の観光地が当たり前ですが、往復運賃と同じ値段で二箇所以上巡れる。

【余談】グランクラスってどうなの?

hakutaka_hokuriku_Shinkansen_313
 7月の旅では北陸新幹線かがやき号のグリーン車を利用しましたが、実は3月13日に特急はくたか号乗り納めをし3月15日に新幹線かがやき号初乗りをしていました。この時の座席がグランクラスで予約して感じた事も書いてみたいと思います。自慢みたいな話ですが最後まで御覧ください。
Hokuriku_shinkansen_wasyoku
 座席の写真は撮り忘れてしまいました、東北新幹線E5系と同じだったのスコーンと抜けてました。グリーン車+6000円位の料金ですが、座席が電動リクライニングですがグリーン車(東海道新幹線と違いJR東日本の最新の新幹線はグリーン車も電動リクライニング)と異なり革張りな上に椅子を倒しても後ろの人には一切影響のないカプセル型の座席。
Hokuriku_shinkansen_yousyoku
 写真のように和軽食・洋軽食の2種類どちらかのメニューが出される。(これ人数分両方載せてるのかな…。)春のメニューですので秋のメニューとは異なります。JR東日本のグランクラスサイトでお品書きがあります。【リンク・音量注意】JR東日本 グランクラス お品書き
 季節の他に東京発の東京編と金沢発の北陸編でそれぞれ異なり、北陸編では地物を使うようです。…というか秋のメニューに松茸とか太刀魚とか書いてあるんですけど…。
Hokuriku_shinkansen_Kaga-umesyu-Sparkling
 またソフトドリンク・アルコール類はおかわり自由!ソフトドリンクはホットはコーヒー・緑茶・ハーブティー。コールドはコーヒー・アップルジュース・緑茶・ダイエットコーラ・黒烏龍茶・ミネラルウォーター(ガス入り・ガス無し)。アルコールはビール・ワイン(赤・白)・日本酒・加賀梅酒スパークリング(北陸グランクラス限定)になっている。ホット・コールド・アルコール全てでグラス提供になっている。
 その他、スリッパやアイマスクなどもあるので、北陸の企業の社長さんが乗っていそうな車両。コストパフォマンスがいいとはこの車両のことだろう。
 乗車時間2時間半なのがもったいないくらいだ・・・。
 

【関連リンク】
【関西・北陸大回りの旅】 1日目は東京発・姫路経由・有馬温泉行き
【関西・北陸大回りの旅】 2日目は有馬温泉発・大阪経由・金沢行き
【関西・北陸大回りの旅】 3日目は金沢市内と湯涌温泉へ
富山・金沢へ最速で行く『かがやき』だけの時刻表【北陸新幹線 2015年】

面白かったと思っていただけましたらシェアボタンお願いします。
[button]

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

Posted Under
未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です