【約7回充電可能!】cheeroの20100mAhモバイルバッテリー

 2015年8月31日にモバイルバッテリー大容量時代が新しい戦局を迎えた。ついに20Ahを超える20100mAhという従来大容量だった13500mAhを大きく上回ったモバイルバッテリーをAnkerが発表し即日発売した。
 そしてその後を追うようにCheeroが9月3日に同じく20100mAhのモバイルバッテリーを発売した。モバイルバッテリーといえばCheero、マルチUSB充電アダプターといえばAnkerだが最近それぞれの領域をお互いに戦っている。

 そして今回私が勝ったのはcheeroの20AhモバイルバッテリーになりますがAnkerのも含めて話をしていきたいと思います。

20100mAhってどれくらいなの?

PowerPlus3_Premium_image01
(画像:Cheero)
 20100mAh(以降20Ah)は現在のスマートフォンの標準バッテリーが3Ahなので、スマートフォンを7回充電してもまだ余るという程です。
 現在主流の製品のバッテリー容量だと、Xperia Z4(2.9Ah)・iPhone6(3.2Ah)・Xperia Z4 tablet(6Ah)・iPad mini(6.4Ah)・コンパクトデジタルカメラ(1.2Ah)ですが、この今書いた5機種をすべてフル充電してもモバイルバッテリーにまだ余力が残る計算。恐ろしいですね20Ahって。

AnkerではなくCheeroを選んだ理由

cheero-Power-Plus3-Premium_06
 Ankerが先に発表したので数量限定特価の時に飛びつこうか悩んだ私ですが、買ったのは後発のCheeroでした。後からの結果論になってしまいますが、あの時Anker買わなくてよかったと思ってます。
 まず、私の中でAnkerはUSB充電器メーカーとしての位置づけでモバイルバッテリーのメーカーはCheeroでした。それに今までのAnkerはLGなどの海外製バッテリーセルでしたのでいまいちな印象を持っており、Cheeroはずっと日本産バッテリーセルを使用していました。今回の20AhモバイルバッテリーではAnkerもパナソニック製を使用と記載し「ついにCheeroを抜きにかかかったか」と思ったほど。
 しかし蓋を開けてみたらCheeroも同じ容量だったので同じものを使用しているようでモデルによってあっちふらふらするAnkerより信用してみました。

寸法でも機能面でも異なるCheeroとAnker

cheero-Power-Plus3-Premium_05
 両メーカーで一番異なるのが設計思想。「cheero Power Plus 3 Premium 20100mAh」は箱型の101 x 117 x 23 mmと収納方法によってはどっちも使いやすい大きさ。Cheeroは高さが100円玉硬貨、縦横はほぼICカード2枚分のサイズ(microSD分くらい足りないか…)
 機能面ではモバイルバッテリーメーカーとしてUSB端子を3つにし同時充電できる台数を増やした。出力も合計4.4Vとやや少なくなったが各ポート最大で3A対応の安全設計。
middle_cb8bdf37-723a-43cb-a31a-7efddb0927d6
(画像:Anker)
「Anker PowerCore 20100」はスティック型で166 x 58 x 22 mm、
機能面でもUSB充電器メーカーのAnkerやはり急速充電2.4V対応の高出力合計4.8VでUSB端子2つを搭載。

cheero Power Plus 3 Premium 20100mAh開封

・Cheeroらしい簡易包装の中にある可愛らしさ。
cheero-Power-Plus3-Premium_01
・内容物は本体・USBケーブル・取扱説明書
cheero-Power-Plus3-Premium_02
・USB端子が3つmicroUSB端子はモバイルバッテリーの充電用
cheero-Power-Plus3-Premium_03

【まとめ】私はやっぱりCheeroもAnkerも好き

cheero-Power-Plus3-Premium_04
 Ankerで揃えようかとも思いましたが、Cheeroはデザインがいいので持ち運ぶモバイルバッテリーはやはり可愛らしい方が好ましい。しかし縁の下の力持ち充電器はAnkerというこの運用が一番しっくりきました。
 20Ahともなるとモバイルと言っていいのか悩むサイズ感になってしまったのは否めない。車載用やキャンプ用と考えるといいサイズなので日常使いというよりは旅行や災害時に一台あれば便利という感じですかね。

お役に立てたようでしたらシェアボタンをお願いします。
[button]

【注意】Amazonでは現在Cheero・Anker共に第三者ショップが高値で販売していますご注意ください。Cheeroは3,980円、Ankerは3,999円が正規料金です。保証にも違いがあるので在庫復活後にダイレクトショップからの購入をお勧めします。


Posted Under
未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です