【安いおすすめパソコン】YahooがWindows XPのサービス終了、新しいパソコンを買おう!

 Yahoo Japanが『【重要】Windows XPをご利用のお客様へ』を出していたようです。これを読むとWindows XP(Service Pack3を含む)以前のOSユーザーは10月までにWindows7以降の新しいOSに更新しないとYahooのサービスがほぼ受けられないとのこと、どうせなら新しいパソコンを購入する機会にするのはどうでしょう?
 今回は理由と対策、今すぐ購入できそうな価格のパソコンをチョイスしてみたいと思います。

Yahooメールも!ヤフオクも!全部利用できなくなる

 Yahoo Japanのサイトに全て書いてありますが、代表的なものとしてはYahooへのログイン、ヤフオクの入札・出品・かんたん決済、Yahoo Mailのすべての機能。
 ログイン出来ない時点でほぼ全部のサービスがダメになるんですがね・・・。とにかく早急に対策を練らないと2015年12月までに完全に利用できなくなる。

Windows XPはもう隙間だらけの壁

 パソコンを動かすための基本ソフトである『Windows XP』は最終バージョンとなるService Pack 3を開発元のMicrosoftが新しい更新ファイルの提供を終えました。メインストリームサポート(新機能の追加など)は2009年に終了しました。これだけならまだよかったのですが、2014年4月にウイルス対策などのサポートまで終了しました。
 このウイルス対策の一つ、クレジットカードのネット決済・銀行ネットサービスなどの通信を第三者に見られないようにするSSL暗号に危殆性が見つかり、これの更新がWindows XPには来なくなり、サービス提供側としてはリスクが多すぎるので終了するとのことです。
 今後このようにサービスを打ち切る企業は増えてくると思いますので、今こそ新しいパソコンに乗り換えるときでは?

 壊れてない、めんどくさい、なんでお金のかかることしなきゃいけないのか?

 - 基本ソフトWindowsXPの寿命。ゾンビ化させてまで生かそうとする必要はない

現行のパソコンを新しいWindowsにする

 Windows XP以降はWindows Vista・Windows 7・Windows 8・Windows 8.1、そして今年Windows 10が発売しました。Microsoftとしても十分にXPユーザーに配慮してきており、金儲けしたいから無理矢理新しいのを買わせようとしているわけではなく、XPユーザーが新しいのを買わずに済ませようとしていただけ。
 では、パソコン本体が壊れてないなら基本ソフトWindowsだけ入れ替えればいいのでは?


 このようにWindows単体で発売している。Windows10を動かすためには1GHz以上のCPU、1GB以上のメモリ、16GBのHDDの空きスペース、WDDMドライバ付きDirectX9対応のビデオカードとスペックは決して高くはない。
 しかし、長年WindowsXPで放置している皆さんはスペックをこう書かれてもわからないでしょ?

 ならば今のパソコンの延命措置をする事は出来ません。

 -医者じゃないのだから。
 

とにかく低予算で!

 パソコン買い換えるという気がなかった人が突然10月までに買い換えろと言われたらそりゃ驚きますわ。そこで、2015年秋予算別で選ぶパソコン!!
 Windows XP時代とは異なり、パソコンの価格もかなり安くなってきました。中にはあなたのPCを遥かに超える快適なパソコンがあるかもしれません。

1-3万円台

 嘘みたいな話ですが今は本当に1万円台からパソコンってあるんですよね…。一時期流行した、携帯電話回線抱き合わせの100円PCみたいな縛りは一切なく商品としての価格が1万円台。もちろん安心安全なのかどうかは私はわかりませんが。

・Intel Compute Stick STCK1A32WFCR


 CPUメーカーIntel自身が発売しているスティック型のパソコン。もちろん別途キーボードとマウスを購入する必要がありますが、液晶テレビのHDMI端子に刺すだけで使える。マウスとキーボードは2000円でセットになってますし。
 100円PCユーザー購入してもあの頃よりはさくさく動く低価格パソコン。

・Acer W1-810-F11N


 タブレット型パソコンは安いので2万円台からありますがこれは2万円を切っております。Acerは特に怪しいメーカーではなく、パソコン知っている人なら耳には挟む程度には認知されているはず。

・HP Stream 11-d012TU


 アメリカのヒューレット・パッカードが発売している低価格パソコン。いやもう完全に子供のおもちゃのようなチャッチ感じ。HDDではなくeMMCという低速の記憶メモリで32GBとかなり容量が少なく画像音楽の保存は無謀。外付けHDDも買うはめになる1台。でも液晶テレビに差し込むより楽でしょ?

4-7万円台

 1-3万円台は完全にブラウザでメールやオークションするための割り切りモデル、ようやく音楽とか入れても問題ないパソコンが出てきますよ!

・東芝 dynabook AB15


 ようやく国内メーカーが出てきました。東芝ダイナブックAB15はDVDドライブも付いてるちゃんとしたノートパソコン。不自由なく使えるようなパソコンはここからですかね

・東芝


 二連続で東芝、こちらは今年発売されたモデルで最初からWindows 10が搭載し、Officeソフトも付いている。

9万円以降

 予算が9万円以降の方はおめでとうございます。お好きなパソコンが選べる身分です!
 東芝・NECなら9万円、昨年ソニーを離れたVAIO・スタバでどやどやなApplpなら11万円握りしめれば一番下のモデルが変えますよ!

まとめ

 もうWindows XPは自分だけではなく他人や企業に迷惑をかけるので流石に限界だと思います。FF式石油ファンヒーター同様思わぬ事故に巻き込まれてからでは遅いので早めの対応を!
 あと、よくいるのですが、まだXpで行く!という頑固な迷惑ユーザーの方はネット切断してからご利用ください。

【リンク】Yahoo japan『【重要】Windows XPをご利用のお客様へ』

Posted Under
未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です