年賀状印刷真っ盛り!量販店割引チャンス!?2015年最新モデルを悩んでCanon PIXUS MG7730を購入

 8年ぶりにA4複合プリンタの買い替え様と思い、あれこれ比較しつつ、「キヤノン8年間使ったし、たまにはエプソンも使いたい」なんて悩んでいました。
 そして「PIXUS MG7730/MG6930」「カラリオ EP-808A/707A」4機種まで絞り、ヨドバシに突撃した結果、選ばれたのは「Canon PIXUS MG7730」でした。
 久しぶりのプリンタ購入だったので「今の世の中ここまで機能が増えたのか!」と浦島太郎状態で、かなり長い記事になってしまったので二分割することになりました。

 今回は「Canon PIXUS MG7730」の開封と選んだ理由!次回は翌日公開予定で「Canon PIXUS MG7730」と古い「Canon PIXUS MP610」と印刷比較!この二本でお送りいたします。

開封と同梱物

PIXUS_MG7730_001
 今回購入したMG7730はホワイト・ブラック・ゴールド・レッド。限定色のMG7730Fという高い「エクリュベージュ」がありますが、私はブラックを選択。プリンタは早々買い換えないのでホワイトは経年劣化で黄ばみそうなプラスチック製でした、ゴールドとレッドは部屋に合わないのでブラックに。シルバーのマットなMP610を使用していたのでこの辺は残念。
PIXUS_MG7730_002
 内容物は本体、電源ケーブル、インク。お試し光沢写真用紙・ドライバCD・取扱説明書など。今回購入して衝撃だったのはUSBケーブルが同梱されていないこと。
 プリンタの買い替えでケーブルが余るのはもちろんだが、今のお高めのプリンタは無線LANが標準搭載のようです。なので無線LANがない環境の方はUSB(オスA to オスB)ケーブルを別途購入する必要があります。


PIXUS_MG7730_006
 感動したのは、こちらこの価格帯では用紙が2トレイある。上段が2L版・写真・はがきなど、やや小さい用紙トレイ、下段は最大サイズA4トレイ。DVDなどのレーベル印刷用トレイは上段の裏側にくっついている。
 【注意】画像は見本ですよ!実際に用紙の表紙は入れないようにしてください!印刷面を下にしてトレイにセットです!
PIXUS_MG7730_003
 スキャナーの上蓋はよく言えば「軽くなった」悪く言えばただのプラスチックの板にクッション貼っただけ。もう少し上蓋に重さが欲しかった。蓋自体も取り外すのが楽すぎるので本のスキャンとかには向かないかもしれない。
PIXUS_MG7730_007
 インクは6色、通常の染料イエローY・シアンC・マゼンタM・ブラックBKに加え、Canonプリンタの最大の売りである水に強い顔料インクのPGBK。私は初めてになるのがグレーGY、前評判で見ていたのですが写真印刷だとGYが一番減るようです。グレーのおかげで黒つぶれやインクの粒々感が減るようで仕方ないようです。
PIXUS_MG7730_008
 メモリースロットはSDカードとMSカード。ソニー好きである私ですが、この写真のためにMSカード探すのに時間がかかった上に8GBしかなかったのは内緒。
 SDカードとMSカードは物理的に排他設計でどちらかのスロットにカードが挿してあるともう一方のスロットは中につっかい棒があり入ることができません。画像はMSカードが入っておりSDカードはこれ以上挿すことができません。
PIXUS_MG7730_009
 MG7730は有線LANが搭載されているので、背面には電源ケーブル、有線LANケーブル、USB typeBケーブルが刺さる。地味な改良点ではあるが、電源と通信ケーブルが左右に分かれていない。昔のプリンターといえば電源は正面から見て左奥、USBケーブルは右奥だったのに…。

PIXUS MG7730とPIXUS MG6930

PIXUS_MG7730_016
 下位機種にあたる、MG6930があり、ヨドバシドットコムの価格では約5000円差がありました。私自身、「タッチパネルも有線LANもいらないな」と思っていました。そして12月12日にヨドバシアキバに行って店員と話をしてみると、まず表示価格以下になり、キャッシュバックキャンペーンの1000円差もあり、差額数百円差まで、そこまで言われたら上位機種ですよ!
 当日夜にAmazonタイムセールなんてありましたし、価格ドットコムの値段を見ても悔しがるような値段ではなかった。販促品のA4用紙とL版のおかげで比較プリントできたし、ひさしぶりにネットよりお得な感じで買えた。
 ちなみに価格ドットコムの様に特価「いくらで買えた!」という情報書くのは嫌いなので正確な値段は書きません。ただ、たまには実店舗で購入するのもありだなと。
PIXUS_MG7730_017
 また、無線LANの設定やクラウドサービス利用する時のアカウント入力の時にタッチパネルあって便利だったので、この手のサービスを利用する方はMG7730一択です。

PIXUS MG7730とカラリオ EP-808A

colorio_ep-808a_018
 ヨドバシドットコムでは2000円差だったPIXUS MG7730とEPSON カラリオEP-808Aで悩んでいる方も多いと思います。かくいう私もその一人でありましたが、価格の問題で、今回は買いませんでした。
 そもそもEP-808Aは、昨年のモデルEP-807と変わった点がよくわからないレベルで「これなら型落ち品でも良いのではないか?」と思い、ブログネタにするのに型落ち品というのもありました。

 使える機能やサービスは、ほぼエプソンもキヤノンも同じで、結局この二者を選ぶときは8年前のように「写真だけならエプソン、文章印刷するならキヤノン」という選択肢は変わりませんでした。
 キヤノン PIXUS MG7730とカラリオ EP-808Aも同じ6色ですがインクの種類が違う。カラリオ EP-808AはイエローY、マゼンタM、シアンC、ブラックBKの通常4色にライトマゼンタLM、ライトシアンLCが加わった6色。
 PIXUS MG7730は通常4色+グレーGY+顔料PGBKの6色。

 ヨドバシアキバなら両方を同じ物を印刷したものがあるので見比べましたが、エプソンの方が発色は良いですが、キヤノンがそこまで酷い写真プリントする感じではない。文章印刷はやはりキヤノンに軍配が上がった。

 私は文章印刷もしますし写真印刷もします。年賀状印刷する方もやはり顔料インクがあるキヤノンを選んでしまうでしょう。

まとめ

・USBケーブルはもう付属しない
・タッチパネルはあった方が便利なので最上位機種を
・エプソンは顔料インクがまだなので、8年後にお会いしましょう。

プリンタが欲しいと思ったらシェアボタンをポチッと!お願いします。
[button]



Posted Under
未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です