番外編 8ベイ以上が欲しい人は急げ!ASUSTOR型落ち品が10万円で買えるぞ!【NASを真剣に考える2016】

 昨年から始めています、このNASを作ろうのコーナー。私の資金不足で未だに「進捗どうでしょう?」の状態で申し訳ないです。
 さて今回は2015年製ASUSTORの8ベイと10ベイモデルがお得に買えるのを今頃知ったので記事にしてみます。

10万円で8ベイも10ベイも!?NTT-Xが安売りしてた




 価格comの表示がいつもやすいとは限らない事がたまにあります。NTT-Xの場合は販売ページに『NTT-X Store会員割引クーポン』が表示されることがあるのですが、今回そのクーポンで3機種が10~11万円に収まる設定をされていたのに今気が付きました。
 在庫処分セールなので数量限定欲しい方はお早めに!

ASUSTOR AS5110T


 HDDベイ:10ベイ(ロック機能あり)
 CPU:Intel Celeron 2.0GHz Quad-Core
 メモリ:2GB SO-DIMM DDR3L(最大8GBまで増設可)
 HDMI端子がついてるのでホームマルチメディアセンターとしても使える機種で、最大80TBのHDDが搭載できるので当面HDDの増設に困らない。

 価格がNTT-Xで税込139,800円だが会員クーポンで30,000円割引とりなり109,800円で購入できる。
 【リンク】販売ページ

ASUSTOR AS5010T


 HDDベイ:10ベイ
 CPU:Intel Celeron 2.41GHz Dual-Core
 メモリ:1GB SO-DIMM DDR3L(最大8GBまで増設可)
 HDMI端子がついてるのでホームマルチメディアセンターとしても使える。前のモデルとは異なり2コアになってしまうので小規模ビジネス用途にはやや不利なものの同時アクセスの少ない家庭用NASとしては高性能な部類。

 価格がNTT-Xで税込126,000円だが会員クーポンで26,200円割引とりなり99,800円で購入できる。
 【リンク】販売ページ

ASUSTOR AS5108T


 HDDベイ:8ベイ(ロック機能あり)
 CPU:Intel Celeron 2.0GHz Quad-Core
 メモリ:2GB SO-DIMM DDR3L(最大8GBまで増設可)
 HDMI端子がついてるのでホームマルチメディアセンターとしても使える。最初に紹介した「ASUSTOR AS5110T」の8ベイモデルとなる。

 価格がNTT-Xで税込118,000円だが会員クーポンで18,200円割引とりなり99,800円で購入できる。
 【リンク】販売ページ

ASUSTOR AS5004T


 HDDベイ:4ベイ
 CPU:Intel Celeron 2.41GHz Dual-Core
 メモリ:1GB SO-DIMM DDR3L(最大8GBまで増設可)
 HDMI端子がついてるのでホームマルチメディアセンターとしても使える。4ベイと少ないため形は違うが「ASUSTOR AS5010T」と同じ

 価格がNTT-Xで税込65,685円だが会員クーポンで5,885円割引とりなり59,800円で購入できる。
 【リンク】販売ページ

2世代前のCPU

 ここに出てきたのは2015年発売モデルだがCPU自体は2世代前のIntel Celeron J1800とJ1900で今年発売となったIntel Celeron N3050やN3150に比べると4w程TDPが高い上に性能はかなり負けている。
 しかしNAS機能としてならCPU性能にこだわらなくても良いとは思うので、安く大容量が欲しい方は今すぐNTT-X Storeへ!※ちゃんとNTTグループ企業ですよ

関連リンク

【NASを真剣に考える2015 】第一回 NASキットか自作NASどっちにするか?
【NASを真剣に考える2015 】第二回 NASキットのメーカーを調べてみる
【NASを真剣に考える2015 】第三回 どれが良い!?低価格NASキットを比べる
【NASを真剣に考える2015 】第四回 自宅に自作NAS構築した場合の価格
第五回 個人NASにWD Redは不要!?HDDを比較してみる【NASを真剣に考える2015 】

第六回 自作パーツでNASを作る事に決定!パーツの選定を始めよう【NASを真剣に考える2016】

Posted Under
未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です