【2016 Spring】「またお前か!」iPhone 5SデザインをAppleが再投入!iPhone SE発売

 Apple 2016年春の発表会では4インチの『iPhone SE』が発表されました。ナンバリングがついに崩れていくきっかけとなりそうなiPhone SEはまんまiPhone5sの焼き直しの4インチでありiPhone6S相当の性能なものの見た目が好まれなかったとApple自信が思ったのかデザインを戻す暴挙にでたものの、やはり使いやすい形で再登場し喜んでいる方は多いと思います。
 今回のiphone 5sより対応バンド数は多いものの「4G LTE-Advanced」には対応していないので気をつけなければいけない。

新商品だが見たことあるiPhone

iphonese-gallery1-2016
 新商品として発表されたiPhoneSEすが、従来のiPhone5sの筐体をベースにiPhone6s相当の中身を搭載したモデル。「この一台を作るために、私たちは人気のデザインをベースにして、それを完全に
生まれ変わらせました。」と物は言いようです。寸法もiPhone 5sと同等なのでアクセサリー類はそのまま使えそうです。色はシルバー・ゴールド・スペースグレイ・ローズゴールドの4種類。ストレージ違いで16GBと64GBがある。価格はそれぞれ52,800円・64,800円。
 こうしてみると本当に瓜二つなのでiPhone 5sを持ってても「iPhone SEだし!」って言い張れるかもしれません。ただ中身はチップセットや通信モジュールが違うので他人は誤魔化せても自分をごまかすことが出来るかどうか。
 残念ながらiPhone6sに搭載されていた3D Touchには非対応、ホームボタンとFaceTimeカメラもiPhone 6相当なので完璧なiPhone 6s機能移植というわけではなさそう。

スペック

CPU 64ビットアーキテクチャ搭載A9チップ・M9モーションコプロセッサ
メモリ **GB-非公開-
ディスプレイサイズ 4インチ 1,136 x 640ピクセル解像度
液晶パネル LEDバックライトワイドスクリーンMulti‑Touchディスプレイ
iSightカメラ 裏面反射型センサー1200万画素・F2.2・手ブレ補正
FaceTime HDカメラ 裏面反射型センサー120万画素・F2.2
ビデオ撮影 4K(30コマ/秒)・フルHD(60コマ/秒)・光学手ブレ補正・スローモーションビデオ対応
Touch ID
重量 g
サイズ 58.6mm X 123.8mm X 7.6mm
容量 16GB・32GB

Posted Under
未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です