2013年 Intel 第四世代CPU 『Haswell』のCore i7とCore i5発売!【デスクトップ用一覧】


毎年と言っていいほど新しいCPUを出すIntelの2013年モデル『Haswell』が発売された。
Ivy Bridgeと同じクロック数ならば10%ほど速度が向上している。
グラフィックもIntel Graphicsより強力なIris Pro Graphicsと名称を変えたハイパフォーマンスモデルが追加されることになった。


省電力化と電源ユニット

電源管理に新たな仕様が加わったのでHaswellに最適化したPCを組もうと思うと電源の使い回しができなくなる。
省電力機能が拡張されたのでそれに対応する電源が12V出力ラインは0.05A供給できる物でないとダメなようです。
ところが今までのIvyBridge対応電源だと12V出力ラインは0.5Aで十分だったので、その電源のままでC6/C7パワーステート有効化すると動作不安定に陥るようです。
と言っても過剰電圧だったり電圧なさすぎれば保護回路で勝手にシャットダウンしちゃうので早急に手を打たなければ。まぁ無効化すればいいんですけどね。

デスクトップ向け第4世代CPU種類

デスクトップ向け第4世代通常電圧版

プロセッサナンバー コア/スレッド CPUクロック LLC GPUナンバー GPUクロック TDP
core i7-4770K 4core/8thread 3.50GHz/3.90GHz 8MB HD 4600 350MHz/1250MHz 84W
core i7-4770 4core/8thread 3.40GHz/3.90GHz 8MB HD 4600 350MHz/1200MHz 84W
core i5-4670K 4core/4thread 3.40GHz/3.80GHz 6MB HD 4600 350MHz/1200MHz 84W
core i5-4670 4core/4thread 3.40GHz/3.80GHz 6MB HD 4600 350MHz/1200MHz 84W
core i5-4570 4core/4thread 3.20GHz/3.60GHz 6MB HD 4600 350MHz/1150MHz 84W
Core i5-4430 4core/4thread 3.00GHz/3.20GHz 6MB HD 4600 350MHz/1100MHz 84W
プロセッサナンバー コア/スレッド CPUクロック LLC GPUナンバー GPUクロック TDP
core i7-4770R 4core/8thread 3.20GHz/3.90GHz 6MB Iris Pro 5200 350MHz/1300MHz 65W
core i5-4670R 4core/8thread 3.00GHz/3.80GHz 4MB Iris Pro 5200 350MHz/1300MHz 65W
core i5-4570R 4core/8thread 2.70GHz/3.20GHz 4MB Iris Pro 5200 350MHz/1150MHz 65W

プロセッサナンバーの後ろにKはUnlocked仕様で動作倍率引き上げがサポートされている。
Rを除くすべてのものが84Wの製品で覚えやすい。
RはLGA1150ではなく基盤に直付のBGAでグラフィックが強化されている。
液晶一体型などに組み込まれると予想されるので外部GPUを使うよりも省エネになりそうですね。

デスクトップ向け第4世代低電圧版のラインアップ

プロセッサナンバー コア/スレッド CPUクロック LLC GPUナンバー GPUクロック TDP
Core i7-4770S 4core/8thread 3.10GHz/3.90GHz 8MB HD 4600 350MHz/1200MHz 65W
Core i5-4670S 4core/8thread 3.10GHz/3.80GHz 6MB HD 4600 350MHz/1200MHz 65W
Core i5-4570S 4core/4thread 2.90GHz/3.60GHz 6MB HD 4600 350MHz/1150MHz 65W
Core i5-4430S 4core/4thread 3.00GHz/3.20GHz 6MB HD 4600 350MHz/1100MHz 65W

低電圧版はプロセッサナンバーの後ろにSがつく。
すべてが65Wモデルとなっている。

デスクトップ向け第4世代超低電圧版のラインアップ

プロセッサナンバー コア/スレッド CPUクロック LLC GPUナンバー GPUクロック TDP
Core i7-4770T 4core/8thread 2.50GHz/3.70GHz 8MB HD 4600 350MHz/1200MHz 45W
Core i7-4765T 4core/8thread 2.00GHz/3.00GHz 8MB HD 4600 350MHz/1150MHz 35W
Core i5-4670T 4core/4thread 2.30GHz/3.30GHz 6MB HD 4600 350MHz/1150MHz 45W
Core i5-4570T 2core/4thread 2.90GHz/3.60GHz 4MB HD 4600 200MHz/1150MHz 35W

超低電圧版はプロセッサナンバーの後ろがTにつく。またわけの分からないごちゃ混ぜにされてる。
5Tが35Wって説明しようと思えば4570Tも35Wでしかも2コアとかもう…。
とりあえず45Wと35Wで構成されている。
ここまで見てくるとCore i3がまだ発表されていないのが気になる。

デスクトップ向けIntel 8シリーズチップセット

チップ名 Platform iGPU出力 PCI Ex 3.0 PCI Ex 2.0 SATA3 SATA2 USB3.0 USB2.0 総USB数 I/Oポート
フレキシビリティー
Intel Z87 LGA 1150 3出力 x16 or
x8×2 or
x8+x4×2
x8 6端子 - 6ポート 14ポート 14ポート 対応
Intel H87 LGA 1150 3出力 x16 x8 6端子 - 6ポート 14ポート 14ポート 対応
Intel B85 LGA 1150 3出力 x16 x8 2端子 4端子 4ポート 12ポート 12ポート -
Intel Z77 LGA1155 2出力 x16 or
x8×2 or
x8+x4×2
x8 2端子 4端子 4ポート 10ポート 14ポート -

I/OポートフレキシビリティはUSB 3.0、PCI Expressポート、SATA3 6Gbpsポートのレーンをメーカー側で好きに変更することができる。
PCI Exを減らしてUSB3.0を増やしたり、SATA3を最大6ポートに増やすことなどもできる夢の技術。
逆に今までチップにあったPCIはチップセットで対応しなくなりましたので、普通のマザーボードではPCI Experessのみになりました。

第四世代CPUの売れ筋の価格は?

チップ名 ツクモ価格 ツートップ価格 ドスパラ価格 Amazon価格
core i7-4770K ¥38,800(税込)+388pt ¥38,800(税込) ¥38,770(税込)+387p ¥38,447
core i5-4670K ¥26,980(税込)+270pt ¥26,980(税込) ¥26,980(税込)+269p ¥24,480
Core i7-4770S ¥33,800(税込)+338pt ¥33,800(税込) ¥33,800(税込)+338p ¥33,175
Core i5-4570S ¥21,480(税込)+215pt ¥21,480(税込) ¥21,480(税込)+214p -

ほぼ横並びといっていい程ですね。Amazonは日本国内の税金支払いしていないのでやはり安い。
あくまでも発売日のデータですので、リンク先で価格をご確認ください。
◆関連リンク◆
2013年 Intel 第四世代CPU 『Haswell』のCore i7とCore i5発売!【デスクトップ用一覧】
2013年 Intel 第四世代CPU 『Haswell』のCore i7とCore i5発売!【ノートパソコン用一覧】

Author: paseri

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です