さらに先の望遠へ!超望遠ズームレンズ『FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS (SEL200600G)』発売

ソニーはフルサイズミラーレス一眼カメラ『α』シリーズ向けEマウントに新レンズ『FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS (SEL200600G)』を発表。

2019年6月18日10時からソニーストアオンラインで予約販売を開始するようです。

ソニーレンズ交換式カメラ史上初の600mmズームレンズ

画像:ソニーUK

ミノルタから譲り受けた後は一切出ていなかった600mmクラスのレンズがついにEマウントで登場。同日発表された単焦点レンズ『 FE 600mm F4 GM OSS ( SEL600F40GM )』より暗いものの安価に純正レンズで600mmの焦点距離が手に入るようになる。

珍しく他社と同等水準価格で発売

2020年の国際大会を前に各社600mm級がちらほら出てきましたがソニーもその流れに乗り、安価でお求めやすいズームレンズが出てきました。シグマ製スポーツラインの『150-600mm F5-6.3 DG OS HSM』はメーカー小売価格25万9000円。ソニー製『 FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS (SEL200600G) 』はメーカー直販価格27万8000円となり、ソニー製としては珍しく価格が抑えられてるレンズ。

どうしてもEマウント向けのレンズは高価なレンズを使うGmasterレンズの拡充が優先されノーマルレンズやGレンズがなかなか出なかった。いよいよ普及価格帯というものを忘れたのかな?なんて思っていたら突然のGレンズでした。

レンズ構成

FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G

画像:ソニーUK SEL200600G

非球面レンズが緑色、ED(特殊低分散)ガラスが紫になっており17群24枚構成となっており、シグマ製スポーツライン150-600mmレンズの16群24枚構成と構成枚数は同等となる。非球面レンズを多用しているのでまた「玉ねぎボケがー」と言われそうな予感はしますが、万能ズームレンズに完璧を求めてはならない。そもそも今回の商品は玉ねぎボケを無くすために研磨しているGmasterではないですし。

SEL200600Gのサイズと価格は適正なのか?

今回の 『 FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS (SEL200600G) 』 は直径111.5 x 長さ318 mmで質量2115gのようです。フィルター系は95mmとかなり大きめ。

レンズ直径全長重量価格
FE 70-200mm F4 G OSS (SEL70200G)φ80mm175mm840g142,667円
FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS (SEL70300G)φ84mm144mm854g154,630円
FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS (SEL100400GM)φ94mm205mm1395g290,380円
FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS (SEL200600G) φ112mm318mm2115g278,000円
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMφ94mm193mm1570g270,000円
AF-S NIKKOR 200-500 f/5.6E ED VRφ108mm268mm2300g170,100円
150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Sport φ121mm290mm2860g259,000円
150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporaryφ105mm260mm1930g150,000円

ソニー製レンズとキヤノン・ニコン・シグマの3社の近いスペックのレンズ8本を並べてみましたが、割とでかい。シグマのスポーツラインが一番重くでかいのですが全長で言うならばSEL200600Gはそこそこ長い。

もちろんシグマ以外は600mmレンズではないので比較対象に入れていいのかやや悩みます。Eマウントカメラに付けようとするならば、シグマとキヤノンはMC-11分の26mmをプラスするのでシグマスポーツラインも316mmとトントンになる。

あれ?こう考えるとSEL200600Gってかなり優秀なのでは?ソニー純正レンズって言うと高くてデカイイメージがつきまとっていたけど。APS-Cセンサーやマイクロフォーサーズシステムはともかくとしてフルサイズ機としてみればあり。

ソニー 『 FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS (SEL200600G) 』 公式ページ

2019年6月18日(火) 10時より予約販売開始予定 希望小売価格278,000円+税

作例見ても高解像度!

紹介動画

テレコンバーター2倍で1200mmに

日本のソニー公式ページではまだ簡易サイトでPDFしか無く、早く作りなさいよって毎回思う人もおられると思いますが、ソニーUK公式から画像を引っ張ってきました。1200mmもう何を取るのか想像つかない次元の話になってしまった。

ソニーUK公式サイトに4点ほど作例がありましたが、わりとありなレンズ。もちろんSEL100400GMと比べるとどうだろう?とは思いますが比べなかったら中々の万能超望遠レンズかと思いました。

ソニー 『 FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS (SEL200600G) 』 公式ページ

Author: paseri

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です