【2GB→5GBに増量お値段そのまま】サービス開始日に突然のパートナー回線容量大幅アップのバージョンアップ!楽天モバイル『Rakuten UN-LIMIT 2.0』

2020年4月8日から正式サービス開始日となる楽天モバイルの自社携帯電話回線を使った『Rakuten UN-LIMIT』がVer2.0を発表した。

既に申し込みしてる人も自動で2.0にバージョンアップされる。

ウイルスの影響で在宅ワーク、オンライン学習などにより使用量が急増することを見込み、増量と容量消費後の速度制限の向上が図られる。

Ver2.0の変更点

サービス発表時Ver.1.0サービス開始日発表Ver2.0提供日
楽天回線使用量制限なし使用量制限なし2020年4月8日
パートナー回線容量2GB/月国内5GB/月
海外2GB/月
2020年4月22日
パートナー回線容量超過後速度制限最大128kbps最大1Mbps2020年4月8日

かなりの変更がありました。本日から変更となるのはパートナー回線(au回線)を利用してデータ容量の最大を超えた後の速度制限が128kbpsから1Mbpsに変更となり、動画再生が画質を落とせばなんとか見れる状況になります。

速度制限超過後128kbps→1Mbpsにアップ

Youtubeで例えると128kbpsでは標準360Pも満足に再生できませんが、最大1Mbpsならば中画質の480pを再生可能となり、ある程度の動画文字なら見えます。

Webサイトを開くとちょっと遅いと感じるかもしれませんが、128kbpsはほぼ何も出来ないのでかなりの進化です。

パートナー回線データ容量2GB/月→5GB/月増量

そして2020年4月22日からはこの速度制限がかかるまで使える容量がアップ。楽天自社回線がまだアンテナの数が少ないのでau回線を借りてエリアカバーをしています。

なので楽天自社回線はいくら無制限でもちょっと外を出ると2GB/月はすぐに使い切ってしまいます。しかし今回の5GB/月の増量のおかげで大多数の人が容量制限に引っかかることはなくなります。

変な使い方している人はやはり引っかかりますが3GBも増えれば御の字でしょう。

まとめ

1年無料で5GB/月もau回線使えるならかなりかなりお得な楽天モバイル。早く届かないものか……。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Rakuten UN-LIMIT(楽天モバイルSIM)
価格:3300円(税込、送料無料) (2020/3/4時点)

Author: paseri

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です